« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月26日 (金)

タイミング

フ・ィ・ギ・ュ・ア・ス・ケ・ー・ト・女・子

浅・田・真・央 銀・メ・ダ・ルでした。
 
ノーミスですも、逆転はなかったかな。
 
だったら、うまくいってほしかったけど、
 
いろんなプレッシャーの中よくやったとおもう。
 
今シーズンは、絶不調から2位
 
オリンピックのタイミングによってかわってくるのだな。
 
長野五輪の1つ前リレハンメル五輪のとき

に今のタイミングになっている・・・・
 
夏季と同時の2008年の世界選手権を制している
 
浅・田・真・央。。。。
 
2006年のトリノ五輪は、年齢制限。

そのトリノ五輪
 
女子フィギュア史上最年長(24歳)の金メダル獲得したのが荒・川・静・香

はたして、彼女の4年後は?

2010年2月25日 (木)

ああー

市・嘱・託の募集をおしえてくれた人
 
今朝あったら。
 
 この人は週に2日の出勤(木金)
 
 先週先々週とあえなかった。
 
市・嘱・託が2つともNGだったことをつたえた。 
 
すると2週間あえなかったのを避けていると
 
おもったらしい。
 
その間に学・校・事・務の仕事の話があったらしい。
 
が~ん。。。。。。。。。。
 
ショック大。
 
まぁよくよく考えると学・校・事・務ということは、
 
当然学・校だよな。もしリアルタイムで打診されてたら
 
躊躇したかもしれない。
 
考えようによっては、これでよかったかもしれない。
 
といいきかせる。。。。

*****
友人の会社。CJ社
 
とある案件情報サイトに載っていたが
 
求人休止となっていた。2008/10に登録。
 
むむむむ。もしかしたらヤバイのか?

そういえば、12月に面接なしでOKといっていたところ
 
1週間後にNGとなった。
 
もしかしたら、早急の交代要員で、とりあえず人を入れるということで
 
社員が帰されてその人をあてがった???

もうこのCJ社には連絡しない方がいいだろう

2010年2月23日 (火)

よめいいくばくなく・・・・

府の非・常・勤・職・員も
 
いよいよ1ヶ月ほどとなった。

1年早かった。
 
ここ半年は、仕事以外のこともやっている。

****
 
裏庭が雑草だらけだったのを8月に別のアルバイトらと
 
雑草を取り除いた、がぁ9月下旬には、かなりもどっていた。。。

10月に入り、一部花畑ぼく。うねを3つつくった。
 
花の種をまいて・・・・
 
1週間ほどで、雑草だらけになった。が~ん。

正職員の人が種からだとしんどいということで
 
苗を買ってくれた。 
 
その苗を日々育てている。
 
うねの雑草と戦っている。
 
うねの雑草がなくなったら、別のうねをつくるべく
 
農地開拓よろしく。
 
花をうえる場所をひろげていった。 
 
いま3つうねの3倍程度の開拓ができた。
 
とりあえず種をまくかとおもっていたら。。。。。。
 
車が通っていた。
 
か゛~ん。ここ車がとおるって (T-T)
ショック大。
 
ということで拡大計画はなしとなった。 
 
でも4つ目の小さいうねと、ラベンダーをうえだ。
 
またうねの手入れと、うねまわりの雑草との戦い。
 
だいぶ、よくなってきた。
 
あの車がとおったところにも雑草がポツポツと生えている。
 
ホントにこの雑草つよい。。。。
 
あと1ヵ月の間で、うね付近は、雑草0としておきたい。

***** 
と毎朝定時前やっている。
 
そんなことをしていて・・・・

いまだ次の職はみつからず。。。なにをしているのかわれにかえる。
 

すこしあぐらをかいていたこともある。
 
請負の仕事を今までのようにただまっていた。。。。。
 
ここにきて突然仕事がきまるわけもなく。

そうとうあせってきた。
 
市の非・常・勤3つ目をだしているがまた別のをみつけた。

今度は1人枠で、作文。3つ目と同じく作文を書いて送る。

応募するか。

*** 
さて、システムの方は、2社目2/13に経歴書を送付後放置のところ。
 
いまだ音信普通。このPでやってそうなP社は、ダメだな。
 

 
3社目の検索サイト系は、会社にいきマスメールを土曜日にしたが・・・
 
返事なし。こちらも放置か?とおもったら電話がはいった。
 
「カード」の経験をきかれた。あーーーーいつぞやのV・I・S・A案件だ。
 
そういえば別のところから案件情報があった。

どうもこの案件求人かなり広がっているな。
 
まぁ先に明記したけど、かなりハードだからな。。。
 
離脱者もいるのだろうな。

3社目は、一応当方のこと気にとめてくるみたいだ。
 
1、2社目と去年までところは、もう当方のことは、きにとめないでいるだろう。
 
というこで、また別のところさがしてみょう。
 
非・常・勤・嘱・託とシステムどちらが、確率あるのか。。。

別のアルバイトか
 
***

2010年2月19日 (金)

連敗

市の
非・常・勤・嘱・託・職・員
2つともダメだった。

小論文は、鬼門・・・・

小論文を検索すると

当方の書いた小論文は、まったく話にならようだ・・・・

はははははっ。

ちゃんと対策を考えればよかった。

別途またあったので応募した。

システムの仕事

先週の金曜日にだして、土曜日に経歴書を送付ときたところ

結局今週は、返事がなかった。。。。おいおいおいおいおい。

それとは、別に検索サイトらしきところに登録したら
 
そこから電話があった。

経歴書をおくってほしいと・・・

そのメールをおくったらしい。

みてみると

どうも迷惑メールになっていた

経歴書を形式にあわせて送った。

一度あいたいとのこと。

つまり面接か。

一度は案件がないのなら・・・・と返事したが
 
さいど検討していださいといってきたので
 
日時場所は?とメールした。

さてどうなるか。

2010年2月15日 (月)

きたー

自己中おばさん
 
今日はS女史がいるので意気揚々と
 
当方へ仕事をふってきた。
 
S女史も当方がうけるものとおもっていたようだ。
 
当方もただ断れないので
 
 
今5つもっているエクセルの
 
作業の順位付けをしてくれと。
 
いった。

S女史いわくそんなにいってないでしょと

S女史の作業は2つある。
 
どちらも急がないというがその

S女史の急がないがくせものである。。。。
 
突然あすまでにほしいとかいってくるのだ。。。
 
でS女史の以外の作業を説明した。

そして5つの作業そのうち
 
3つは、関数とマクロで作成しなくてはいけない。と。
 
S女史はひき下がった。

S女史をひびりまくっている
 
自己中おばさんは、当方とS女史のやりときの間なにも
 
一言もはっせず。退散していった。。。。。
 
まぁあの自己中おばさんとうぶんあの作業だな。
 
べつに当方が作業をおこなってもよかったのだが
 
自己中おばさん、金曜日の時点でまったくやる気なかった。
 
(やる気がないというか、その作業に飽きてきたといった感じ、集中力のかけらもなかった)

今日も早く手を離したい一心。。。

S女史が状況をききにいったとき、即座にこっちにふりたい意志表示。
 
なんだろうなこの責任感のなさは。
 
おそらくS女史が結局するのか、再度こちらにプッシュしてくるのか。。
 
それにしても自己中おばさんこの作業から解放されたら
 
なにもすることがなくなるのでないのか???
 

これでS女史と自己中おばさんの作業の話は終了になるか。
つづくか??
*******************

さて、金曜日に
応募した会社
土曜日に返事がきた
経歴書をおくるようにと。
早速送った。
本日返事があるかな?とおもったが
なかった。。。。

2010年2月13日 (土)

予想通り

S女史の仕事
 
自己中おばさんが2日間やっていたが
 
金曜日にS女史が休んだときに
 
自己中おばさんから案の定こちらへふってきた。
 
おそらく当方が休みの水曜日の進捗で

S女史が自己中おばさんでは、終わりが見えない判断したのだろう。
 
でも定例の作業があったのでことわった。。。。
 
月曜日あらためて、

今度はS女史がいってくるだろう。
 
そのときは、また断ることにしている
 
なんたって、S女史の作業まだ2つかかえるているし
 
他の作業も2つそのうち3つは、エクセルの関数とマクロにて
 
作成している。

**************

さてさて、仕事探し。
 
また別のところに応募した。
すごく小さそうな会社。(社長=採用担当=事務?)

今度は
正社員は、年齢制限があったので契約社員として。

2010年2月12日 (金)

NG X 2

システムの仕事
 
正社員で応募
 
電話連絡がはいった。
 
web系等スキルちぇんじさしてもらえると記載してあったので
 
応募。
 
か゜ぁ。
 
きびしいとのこと。
 
もともとのスキルにしても
 
正社員では、なく契約社員となると。
 
年齢的にうんぬん。
 

他でも仕事さがしているのでしょ?と。。。。
 
最終的に案件があれば連絡するとなった。
 

つまり・・・・門前払い。。。。。。。
 
しかたないか。。。。。
 
まだ

メールで返答してもいいところを

電話連絡してちゃんと説明してくれただけどもよかった。
 

家に帰ると・・・・

封筒が!!!! 

市の嘱託。。。

こちらは、不合格の通知がきた。
 
約3/60 まあ一次なので 10/60 程度だったかもしれない。
 
市といえども『ネコ』は、いるようで、、、、、
 
昔市の水道局を受験したことがある。
 
知人も父親がそこにつとめていた。
 
それとは関係なく当方が応募した。
 
締切直前にたまたま知人宅にいたら
 
その父親が受験の書類をもってきた。

当方が市からとりせた、受験資料は、白色の紙だったが
 
その人がもってきたのは、青色だった。。。。
 
????????????????????????????
 
で当方よりはるかに学歴が?????の彼は、合格
 
当方は、不合格となった。
 
ネコネコネコネコネコネコネコネコネコ!!!!!!!!!!!!
 
あそういえば彼の父親の知人に、議*がいたなぁ。

市の*員と職*だもんなぁ。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
 
なんもない当方は、とほおにくれると。

今度も『ネコ』が多数かな。。。

2010年2月10日 (水)

その後

昨日システムの会社に

webのサイトより

送信した。すると経歴書を添付しておくれとのこと

早速要求された、フォームにて経歴書を送付した。

さて、結果は、いかに。


ハローワークの検索サイト
ホストの案件があった。
おそらく。・V・I・S・A案件だと
おもわれる。

ここは、
某V会社経由で
数年前面接でNGになった。
というか、事前にV社の営業のいらん知識をしれたので
それをそのままいっただけなんだけど。。。。

当時
1ヶ月の稼働が300時間が当たり前だった。

1日8時間だと、1ヶ月20日で考えると160時間になる。
つまり140時間の残業となる。

定時9:00-18:00で
残業を23:00まで毎日すると、5時間残業で、
5*20=100でまだ40時間たらない。
土日に10時間休日出勤が4日すると
140時間の残業達成。。。。。

まぁOKだとして、
無理!!!

2010年2月 9日 (火)

Next

ネットにていろいろと仕事を検索

一応1社(システム関連)に応募

大変問い合わせがおおいともわれる。

返事がいつかえってくるか?

さて市の方はそろそろ1次の返答がかえってくる。

3/60のせまきもん。

これからどんどん履歴書をかかないといけなくなるかもしれない。


昨日のS女史が自己中オバさんふった作業

案の定今日一日では、終了しなかった模様。。。。

でもおかげで、自己中オバさんがこちらにこなくて助かった。

しばらくその作業しておいてくれ!!!

2010年2月 8日 (月)

正職員のS女史

当方にやたら仕事をふってくる

本日もその人の作業で奮闘してしている

(毎月月初にやっている)

ところが別件のことをたてつづけにふってきた。

先週末もたてつづけにきってきていた。

で・・・あの自己中オバさんは、ひまそーにしている

#このS女史と自己中オバさん、ひゃんなことからきがあうようだ。

#まぁ自己中オバさん人によって態度がかわるし。

#このS女史のことをビビリまくっているので、

#そうとう気をつけて話している模様。

さすがに3度目の割り込みは、放置してやった。

そうすとる、定時ちかくになって

S女史『どのくまらいできた』
当方『今日別件があってので、まだしてないです。』
S女史『え~これ急ぐのに!!!』
といって仕事を引き取っていた。

ご立腹のようすで、
あの自己中オバさんにしてもらうと
すてゼリフしてのこしていった。

ハイハイ。って、
最初仕事をだしたとき、
『そんなに急がないから!』っていわなかったけ???
まぁいいでしょ。
あのトンチンカンの
自己中オバさんにやってもらったどんなことになるか・・・
あす一日かかってもできないだろうし
やった結果もかなりおろそかなのものになるだろう。

当方がどれだけ、作業が早いかおもい知ることになるだろう。

問題は自己中オバさん
S女史の説明を理解できないこと
理解してないのにわかったフリをして
当方に聞いてくる
体裁ばかり気にしている
自己中オバさん。。。。
シカトするか

2010年2月 5日 (金)

就・活

市の嘱・託の試験へ

2つの部門を受けた

ともに

小論文。。。

どうかな。

ここにきていろいろ調べたが

府下の

大阪市以外の市の嘱・託の採用試験は、

11~1月始めに募集をかけていて、

今はほぼ締め切っていた

しかも記述式の試験とかで

けっこう大変そうだった。

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »