« サイト | トップページ

2017年1月15日 (日)

ドラマレビュー

安楽椅子探偵
出題編はネットでさらりとみた
解決編はTVで
うーん
そうですか
疑問点がいくつか
・椅子についたインク
 ドライアイスで時限装置
 あのような結果になると実験したのだろうか?
 犯人が作業しているあいだ人にみられたら?
  時限装置がだれかにみられないのか?
・椅子の針
 もともとの出演者でない人がかわりで舞台の「安楽椅子探偵」を
 おこなう。
 普通だったら自分で練習しないか?
  椅子もちがうし。。。
 すわった瞬間「痛い」ととびはねないのか?
 
・資料室
 女性が一度殴ったとはいえ
 男性ともみあって、勝てるのか?
  殴ったとき、血をあびないのか?
  遺体をロッカーにいれるとき血がつかないのか?
  床の血を拭いた布はどこへいった?、血が付いたかもかもしれない服はどこへ?
  第一発見者がロッカーの中の人をみたあと
 あらためてロッカーをなぜ閉じた?
 なぜ第一発見者は劇場からはなれることができたのか、
  人が死んでいるのに警察はスタッフをすぐに開放するのか?
・ひらばったネックレス
 修復する時間はあったのか?
  なぜもう一人にわたす必要があったのか?
  もらった方は、行方不明の人のネックレスを
 なぜ女性がもっていたと疑問におもわない?
・千秋楽
 スタッフが一人足りないままできるのか?
・ルミノール反応 
 ネックレス
 掃除機
 資料室のいたるところ
 女性の衣服
  警察はみないのか?
-------
なんか、なんか、なんか
警察の捜査でわかりそうな事件ですケド

« サイト | トップページ